月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

紀行


伊勢鳥羽合宿に行きました!


お久しぶりですリオンです。コメントとか拍手返せてなくてスミマセン。


先日、ゼミの合宿(観光旅行)で伊勢・鳥羽にいって参りました。それはもう楽しくて!ぜひこの感動を伝えたいと思っていたのですがいろいろあったので遅くなりました。その辺りもまた機会があれば追々…


とりあえず楽しかったので語ります。旅行の参考とかにはなりませんので!








伊勢・鳥羽に行ったと書きましたが、私が特にエンジョイしてきたのは伊勢の内宮です。
古都に住んでいる、ということもあり、いつかは行ってみたかった神宮。「そう言えば何を祭っているんだっけ」と行く前に調べました。知識不足ですみません。天照大神様だったんですね、それはスゴい。
そして「天上の虹の大来皇女がいた所だ!六条御息所が秋好中宮と来た所だ!」という訳のわからないテンションがあがりました。分かってる、源氏物語がフィクションなのは分かってるよ。
まぁそんなこんなで行ったおかげ横丁。総勢16人で行った為ひとつのお店に入れず、「お昼食べがてら一時間半自由行動」と言われました。
その瞬間ひとりでフラフラと歩き出す私。協調性?なにそれおいしいの?昼食を屋台ですませて内宮へダッシュしました。この間ライン(私はやってない)で「リオンが行方不明!?」と騒がれていたのを後から知りました。…すみませんでした…。


そしてひとりで向かった内宮。大きな鳥居と橋の時点で私の心臓が大変でした。
その橋から見える緑や川が美しい!紅葉する前の深い緑色に囲まれて、幸せでした。鳥居がたくさんあったので、鳥居をくぐる度に神の領域に近づく気がしました。
ひたすら緑を見ながらテクテク。ひとりで黙々と歩いているようで心の中では叫んでました(笑)。
本殿(っていうのかな?)にまず向かう。人の流れに沿って歩いてはみたものの、ガイドブック的なものも地図も持っていないし知識もないしで、「今私、仁和寺の法師状態かも…」とドキドキしました。案内人が欲しかったぜ。ひとりを満喫したから良いんだけど。
本殿の後に3つ4つ別宮をお参りしました。橋の向こうにあったお宮の、世俗から切り離された神秘性に興奮しました。変人ですね。
あと、外れにコノハナサクヤヒメを祀ってるお宮を発見してダッシュしました。美人になれますように…!
同じように中心から外れたところに光降る池があったりと緑のパワーをこれでもかと戴いて参りました。
あまりうまく説明できないんですが、切り取れない無限性とかまっすぐな杉とか広い川とか砂利道とか素敵でした。特に感動したのは時間・方角的に太陽に向かって歩くことになったとき。天照大神に迎えられてるような…おこがましいですね。無限で夢幻な空間でした。戻ってからも胸がいっぱいで何も言えなかったですね。


で、集合時間に戻ってみると誰も内宮には行っておらず。
幹事の子は内宮行く時間を取っていなかったのですが「やはり行きたい」という方が多かった為次の予定をキャンセルして内宮へ向かうことに。私ともう一人はおかげ横丁をさまよう事になりました。いやもう一回行っても良かったんだけど。おかげ横丁も見たかったんだ!付き合ってくれた方には本当に感謝。引っ張り回してごめん。
組み紐の店とか見たかったし赤福の店のぜんざいが食べたかったんですが和太鼓の生演奏があるという貼り紙が。これは見なきゃならねぇと椅子を確保…したのはいいんですが正面がどこか分からず後ろから見る羽目になりました。いつもの癖で見慣れてる方に行ってしまったという言い訳を少し…正面で見たかった!!
しかし後ろから見ててもやはりカッコ良かったですね。4人で二十分。腕も脚もしんどいだろうな~。楽しかった楽しかった騒いでたらゼミの子に「リオンは和太鼓萌」と言われました否定しません。和太鼓だけじゃなくて三味線にも萌だよ!ていうかやっぱり私は和風が好きだと改めてわかった。


時間と体力の都合上行く予定だった安土桃山文化村をキャンセル(いつか行きたい…)し、その日はもう宿に行って宴会して寝ました。宴会も楽しかったんですがあまりにも個人的すぎる内容なので省略。ちなみに私は酒を飲まないけど飲み会が好きです。なんかみんな楽しそうでいいと思う。


二日目。宿で温泉とか足湯を堪能してから鳥羽へ。イルカ島とか行くはずだったんですが強風と雨に危険だと判断。やめました。
で、とりあえず鳥羽水族館へ。自由行動になったのでまた一人でフラフラ…しかし私、実はあまり水族館は好きではない。ので早々にベンチでぼーっとしてました。まぁこの時は前日ほど団体行動してなかったみたいだし。いっか。
そして鳥羽駅付近で電車の時間を待つことに。海鮮丼を楽しんだのですが、昨日食べ損なった赤福の店のぜんざいが食べたい…!
と言ってたら希望者が何人かいたので雨の中近くの支店へ行くことに。
そしてミニぜんざいセット(抹茶付き)を頼んだのですが…これがびっくりするくらい美味しい!!お餅がカリトロッとして餡が甘くて…満腹だったのに食べれちゃいました。文句なしに美味しかったです幸せでした。先生に奢ってもらえたので二重に幸せでした(笑)。
夏はかき氷があるらしいからそれも食べたいな~。


そんなこんなで電車の時間になって帰宅。目で楽しい、耳で楽しい、舌で楽しい旅行となりました。今度は外宮に行きたいな…もしくは案内人連れて行きたい(笑)。おかげ横丁もまだまだみたかったし安土桃山文化村も…
そのうちまた行こうと誓った旅行でした!以上!

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。