月草雑記帳

日々のこと


ルミナリエ行ってきたよ!と、おもひで


こんばんは、拍手ぱちぱちありがとうございます!
近畿地方に住んでいる私、最大級イルミネーションイベント(だと思っている)ルミナリエi(n神戸)に行って参りました。


…ち、違います一人で行ったんじゃないです!家族で!家族で行きました!
なんですか、それでも憐みの視線ですか!?ルミナリエは12月にやっているにも関わらず17日で終了してクリスマスのころには通常営業と言うとっても素敵なイベントなのですよ!?


…まあ、冗談はさておき。
実はルミナリエは初めてじゃないのです。もういつだかわからないほど昔、確か小学校1年生か2年生だったと思うのですが、祖父に連れられて行きました。
小さかった私は人ごみがすごかったこととフランクフルトを食べてケチャップをこぼしたことをぼんやりと覚えていました。
あと、行く前は「光のトンネル」だと思ってたら実は「光のアーチがいっぱい」だったのですごくびっくりしたことやそのアーチがものすごく綺麗だったことを覚えています。


そして今年、私の手をひいてルミナリエに連れて行ってくれた祖父が亡くなりました。
今年突然ルミナリエに行きたくなったのはその所為かも知れません。


久しぶりのルミナリエはやっぱり綺麗で凄かったです。
私はあんまりイルミネーションにはしゃぐ方ではないのですがこれは別格ですね。
なんていうか神々しくて。
好きだな~と思いました。
そして屋台がたくさん出てて…おいしかった…!!
もっとお腹を空かせて行けばよかった私の馬鹿!と思いました。次からお腹すかせていきます。
あ、今年はケチャップこぼしましせんでしたよ(ドヤァ)


それではここから先は大好きな祖父について少し。
特にオチとかないですから読んでもらわなくて大丈夫ですよー





十月の終わり、祖父が亡くなりました。
もう片方の祖父も六年程前に亡くなっていますので、祖父は両方他界したということになります。
祖父は、「ぽっくり」死んだ人だな、と思います。
実際にそんなことって滅多にないと思うんですけど、ずっと薬は飲んでて、でも動いてたし食事もトイレもまぁなんとかなる。そんな状態から(薬の影響で)徘徊するようになって、二月目くらいで日射病?で運ばれて入院して、リハビリセンターに移って二ヶ月目のことでした。
リハビリセンターでは物を食べられなくなってずっと点滴だけで、もう肺に水が貯まってるから明日点滴を止めましょうと言った、その夜でした。


祖母とはお見合い結婚で、そんなに仲は良くなかったらしいんですが(それまでに三十年以上の積み重ねがあったからでしょうが)孫の目から見れば充分仲良し夫婦で、祖父の最期は祖母がしっかり看取る、と約束していたらしいです。
祖父母と我々姉妹&イトコsは大変仲良く、月に一度は祖父母宅で四人まとめて面倒を見てもらったものでした。祖父が家まで迎えに来てくれて、途中でアイスクリーム食べて、山道をかっ飛ばしてくれたり駅でにこにこ待っていてくれたりしました。


祖父は背が高くて(腰が曲がってきても170は軽く超えてた)、細身で落ち着きがなくてうろうろしてて手を動かすのが好きで、そんな所は全部私に遺伝してます。器用さだけはもらえませんでしたが。ついでに顔も似てるらしいです。猿っぽいところが、かなぁ…?


祖父が死んだことはそれは悲しかったですが、多少以上に「この日にいっちゃうんじゃないかな」と思ってたので覚悟は少し出来てました。というのも、祖父が亡くなったその前の週も次の週も、私や母やイトコが忙しく予定が詰まっていたのです。祖父は、その日を選んでくれたんじゃないかと思います。大好きだったお祭りの片付けが終わった日でもありました。今日しかない、と思ったのかもしれないと思うくらいです。そして、祖父ならやりかねないと私が思っていた日でもありました。


リハビリセンターから連絡が来たのはバイトが終わった直後でした。バイトが終わるのも、待っていてくれたんだと思います。臨終には誰も間に合いませんでした。急変から臨終まで、十分くらいの話だったそうです。イラチだから、そこは待ちきれなかったのかな?


お通夜とお葬式には近所の人や親戚や会社の人が着てくれました。中には祖母もよく知らない人までいて、人徳というか、顔が広い祖父だったんだな~としみじみ思いました。
最後に火葬場へ行くときに流した曲は祭り囃子でした。なんとも心踊るリズムでした。


なんかぐだぐだになってしまいました。
私は祖父が大好きですし、祖父にも愛されていた自信があります。
初孫と言う事もあってか、二人で出掛けた事もあります。
上に書いたルミナリエもそうですし、紅葉を見てモミジのてんぷらを食べた事もあります。
公園に散歩に行ったり山に登ってみたり。
とにかくじっとしていない人でした。
そしてお祭りが好きでした。
そんなところが私にそっくりだと思います。
…うーん、何を書きたいんだろう。
とりあえず、もうすぐ四十九日を迎えます。
四十九日には、うんと昔(今調べたら1999年らしいです)に買ってもらったルミナリエのキーホルダーと、今年買ったルミナリエのキーホルダーをつけて行こうかな、と思います。

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop