月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

紀行


なら瑠璃絵2013




京都にテストを受けに行った帰り道。前々から行きたかったなら瑠璃絵に行ってきました。


一部誤解の無いよう書いておきますが、なら瑠璃絵行きを決めたのはテストが結構早く終わったからで帰り道だし風邪気味なので一人でいきました。行きたいとは思ってたけど行くことを決めたのは当日なので、私が1人で古都をうろうろしていてもおかしくはないのです。ええ、例え周りに子ども連れと年齢問わないカップルしか居なかったとしても私には何ら関係のない事なのです。なのです。転んでしまえっ!




まぁとは言え風邪気味だし。さっさと帰ろうと思って(何しに行ったんだ)作戦を立てました。
とりあえず行き先を絞ろう、と。東大寺か春日大社かで悩みましたがミラーボール見たかったし喪中だからどうせ手前までしか行かないので春日大社をチョイス。
まぁそんなに珍しい場所でもないし、ということで明るいうちに春日大社の鳥居直前まで行き、帰りながら楽しむことに。これなら半分くらいですむしね!
と言うわけでライトアップ開始の十八時ちょっと前に春日大社鳥居前に到着。鹿注意の看板を見ながら(「突き」と「突撃」は別攻撃なんだって。ちなみに「虐めないで」ではなく「虐められないで」の看板)待機。
十八時になったのでいざ出発。人もまばらだったので逆走(別にそういうわけでもないんだけどね)しても平気です。
基本的には足元に灯篭?があって、思い出したかのようにミラーボールがたまにあったりなんか樹に光が当たってたりする感じ。ミラーボールはくるくる回って上下左右光が回ってる状態になって宇宙感じました。柄がついてるミラーボールもあって、道行く皆様は「目っぽい」と言ってましたが私は鹿の足跡かと思ってました。
てくてく歩いて道路に到着。道路を渡ればそこはメイン会場(?)の浅茅ヶ原です。情けない話、六年も奈良公園突っ切っといてあそこが「浅茅ヶ原」という名前だとは知りませんでした。飛火野のお向かいだよ!
で、そこはやっぱり気合い入ったライトアップっぷりでした。
説明し辛いんですが三角錐にくまれた竹(もどき)になんか吊してあるのが光ってるやつとか。池の周りが青くなってたりとか。ココア販売、冬七夕ツリーと花短冊もありました。
で、でもなんか物足りない感じ?と思ってたんですが途中で気付きました。あ、これイルミネーションが足りないんじゃなくて自然が雄大すぎるんだ、と。ルミナリエはビル街だけどなら瑠璃絵は広場だもんなぁ、と思って空を見上げたら星が綺麗でした。


と言うわけで、ココアを満喫し(高いけどマジで美味しかった葛入りココア)、写真ぱしゃぱしゃ撮りまくって生演奏聞きつつ帰りました。結構楽しかった。タダだし。電車賃とココア代は払ったけどね!
しかしよく歩きました。知ってたから別にいいけど、ルミナリエ想像して来た人は途中で力尽きるんじゃないだろうか…人のまばらさと道のデコボコっぷりに。


では風邪気味なので帰って寝ます。おやすみなさいませ。

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。