月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

竹華


竹華―侍戦隊捏造長編集


完結しました!


「竹華」。「たけはな」とお読みください。
これは、侍戦隊シンケンジャーを基にした捏造長編集、それの総タイトルです。


実在の人物・団体とは一切関係ありません、とはっきり書けます。いわゆる二次創作ってやつです。キャラが崩壊しかけている可能性も否定できません。
カテゴリ「創作」や「侍戦隊捏造」よりも捏造っぷりが凄いです。人物・設定は特に捏造っぷりが半端ないのです。


簡単な説明といたしましては、ベースは本編です。一応「本編の裏側にあったかもしれない物語」をオリジナルキャラクターを交えて進めていきます。で、この長編をさらに細かく分けて、それぞれにサブタイトルがついてます。サブタイトルでくくって話を整理してください。でも、それぞれにつながってはいますので、「ここでこれがあったからこういう事を言ってるわけだ」とか楽しんでいただけると幸いです…が自分が訳わかんなくなりそうです(苦笑)。とりあえず追記に目次付けます。


さあ、例によって、原作の素晴らしさを損ねたくない方は回れ右願います。
それでもよろしいという方、どうぞお付き合いくださいませ。

では、竹華についての説明を軽く補足的に。


とりあえずは、サブタイトルごとに違う「捏造長編」が進むと思ってくださって結構です。
現在の予定では、十個のサブタイトルがあります。
でまあ要するに、「侍戦隊捏造リオンワールド集」って感じでしょうかね。
「本編裏側捏造」と「過去捏造」が五個ずつある予定…でしたが変えました。「過去捏造」は四つで、代わりに「本編後捏造」を一個入れたいと思います。
こちらには目次もつけさせていただきます。
思ったよりも説明難しいです。が、とりあえず侍戦隊捏造長編です。それだけはご理解ください。
読んだ後の苦情は受け付けておりません!!そちらもご理解ください。
では、勇気ある方はどうぞ。




過去捏造


殿の幼いころの物語。竹華の本編と言うべきところです。
「節度」
第一幕第二幕第三幕第四幕第五幕第六幕第七幕第八幕第九幕第十幕第十一幕第十二幕


侍に限りなく近い人々の物語。
「節操」
『シンケン 日和』
『握るは 拳か 銀シャリか』
『その名は“侍”』
『秘め伝わりし力』


悲しみに耐える、戦う人々の物語。
「復讐」
『心の糸 震わせて』
『士の心~目覚める志~』
『血塗られし妖刀』
『時を 超えた 一騎打ち』




先代の侍達の物語。
「神秘」
『連なる使命』
『置いてきた宝物』
『望郷の調べ』
『武士道一直線』
『貫けぬ正義』


45幕裏側捏造
「思い出して」
第一幕第二幕第三幕第四幕


46幕裏側捏造
「清節」
第一幕第二幕第三幕

47幕裏側捏造
「感化」
第一幕

48幕裏側捏造
「私を想って」
第一幕第二幕


49幕裏側捏造
「約束」
第一幕第二幕


最終回後捏造
「幸運」
第一幕第二幕


竹華番外編
「高潔」
『克つべきは己の弱さ』
『想いは雨音の如く』
『いざ、序幕』

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) Tag List  [ * ]  *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。