月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

特撮


ディケイド、スペシャルトークショー


9月13日、某府にて
仮面ライダーディケイド、スペシャルトークショーがおこなわれました。
我々フリーダム一家も参戦。
ちなみにそろそろおなじみフリーダム家メンバーをご紹介。
今回の自己紹介のお題は「今一番好きなライダーは?」です。
父:一番好きなライダーは二号。
母:まだ全部見てないから。
私:クウガかな。電王も捨てがたいけど!
妹:剣。その次は電王!

ま、こんな一家のレポートです。
よければどうぞー!



(いろいろ端折って)会場に到着!二階の喫茶店に陣取り、巨大な窓から外を見下ろし、


人間ウォッチングを始める一家。
「あ!ディケイドライバー!」
「ディケイドベルトは標準装備らしいな!」
「あの子ディケイドライバーとディエンドライバー両方持ってる!しかもベルトしてるし!」
「完璧やん!」
「あ、お姉さんがディエンドライバー持ってる。」
「海東ファンか。」
「でも使い方わかってないっぽい…」
「おお士のカメラ!」
「売ってたのか…!」
「あ、あの子電王ベルトしてるじゃん!」
「マジで!?」
「変身ポーズしてた!」
「何でもありだなー。」
「あり?でもキバットいないねー。」
「それは、言うな!」
「あっディエンドライバーのお姉さんが士のカメラのお姉さんと合流した!」

怪 し す ぎ る !!

その後、移動中も。
「あの人の帽子…クウガマーク…ちくしょうちょっと欲しい!」
「作ったんかな?」
「え、売ってたんじゃないの!?」
「案外シンケンルックがいるなー…。」

で、中に入るとそこにはグッズ売り場!
妹「行くぞ!」
父「わー。」
私「うわちょっと!あの二人を野放しにしたらやばい!」
母「え?」
私「前回似たようなイベント行ったとき帰って来た時両手が荷物でいっぱいだったんだよ!」
母「ああ…。」

まあ今回はTシャツとパンフのみ購入して帰って来た二人。
理由を聞くと「「ディケイドにお金払うな!ってリオン言うじゃん。」
言うけど。っていうかあなたがた買ってるじゃん?

母「あ、ユウスケの写真集もあるー。」
店員さん「今なら本人のサイン入りですよー!!」
私「…サイン入りの本がまだこんなに…?」
母「…それは言うな!」


いざ中へ。
父「広いね。」
私「端っこだけど結構前じゃん(注:前から十列目くらい?の本当に一番端)」
妹「お、さっき見た人がいっぱい。」
私「ってあれ…?うしろに人があんまりいない…」
妹「まだ時間あるし!」

残念ながら、一番後ろから十列ほど+二階席は最後まで開いてました。

さて、最初はバトルショー!
ストーリーは、地獄兄弟が地道にかけらをつなぎ合わせて(笑)復活した「地の石」を悪用されないようにディケイド・ディエンド・ユウスケクウガがやってきた!しかしそこに歌舞やアナザーアギトが現れる。
ユウスケが地の石を取り戻すものの、石の力に飲み込まれ、「黒の金のクウガ」になってしまう。
ディケイドやディエンドの行き着いた先は「悪のライダーの世界」
幽汽やダークキバに襲われ、絶体絶命のディケイドの前にデンライナーでキバと電王が駆けつける!
一方ディエンドの前には彼の兄、グレイブやオーガの姿が。兄に動揺したディエンドはうまく戦えない。と、そこに剣と555が駆けつけた!

ユウスケを取り返し、悪のライダーを倒すため、正義のライダーたちの戦いが幕を開けた!!

って感じで。ちなみに「悪のライダー」は
アナザーアギト(アギト)・リュウガ(龍騎)・グレイブ(剣)・歌舞鬼(響鬼)・ダークカブト(カブト)・幽汽(電王)・ダークキバ(キバ)

私「歌舞鬼はそんなに悪い奴じゃないんですーー!!(歌舞鬼の大ファン)」
父「いや、アナザーアギトやダークキバもそんなに悪いやつでは。」

正義のライダーは勿論主人公10人プラスディエンド。
クウガ以外は一応「オリジナル」がやって来たという設定の様子。
一斉変身もありましたし(暗闇に声がしただけでしたが。)こんな感じで冬の映画作ってほしいです。
ちなみに、こういうショーでは「声は別人」というのがお決まりですが、今回なぜか
電王のみ関さんの声でした!
幸せでしたーvv
妹は戦い終わってから電王と剣がじゃれてた(モモがリュウタとじゃれてる感じで)のを見て嬉しさが臨界突破しそうでした。


さて、楽しい(本当に面白かった。クウガの活躍のなさを除けば。)ショーも終わり、休憩を経てトークに移ります。

ゲストは井上正大さん、森カンナさん、村井良大さん、戸谷公人さんの四人。
フリーダム家的には特にお目当てがいるわけでなく。いたって冷静に楽しみました。
ただ、私は最終回のしこりが残ってますので純粋に楽しめなかったのが残念です。

トークも、一日三公演の三回目だからか元々そういう方々なのか、軽やかで聞きやすく進みました。
ここの進行のお姉さんは、慣れてました。話題提供してあとは話していただく、というのがテンポ良かったです。
「一番好きなライダーの話」(結局結論は出なかったような…)や「思い入れのある世界」(初登場回がほとんど。夏ミカンは「電王」だそうで。)、「それぞれの名前の由来」(カード屋 十、大怪盗、小野寺+五代雄介)を聞かせていただきました。

そしてラストは握手会。
結構悩みましたがコンプリートフォームを間近で見れるのは今しかないと思い参戦。(父は遠くで見てました。)
握手会にはディケイドコンプリートフォーム、ディエンド、クウガライジングアルティメットフォーム(赤)、そしてWサイクロンジョーカーが。やっぱりWはてかってました。

後ろのお姉さん達がハグしてもらっていたのが印象的。
俳優さん目当てじゃなかったのか!!

ちなみに私は「握手してもらう」というより「じろじろ眺めに」行きました。
あんなんになってるんですねー。
そしてコンプリートフォームは下半身が地味です。
ディエンドは「ここからナナシが出てくるのか」と思って見てました。
クウガはごつかったです。
Wはなんだかてかてかしてて、やっぱり色は「黒」のようです。


こんな感じで幕を閉じました
では、皆さんの感想を。
父「仮面ライダーがいっぱい見れて楽しかったです。でも怪人はひとりも見れませんでした。」
母「普通に面白かった。」
私「モモちゃんが本物(の声)で嬉しかった。」
妹「剣崎ーーーvvv(人間体はでてないぞ)」

はい、おもしろかったです!
ま、今のところ冬の映画にはいかないけどね!←おい
スポンサーサイト



TB(0) | CO(2) *Edit

~ Comment ~

おもしろ一家(笑) 

リオンさん、こんばんは!

おもしろすぎー!
リオンさん一家の会話だけでお腹いっぱいになります(笑)。
ってか、皆さん、ライダーとか好きすぎでしょ!
両手いっぱいじゃなくてとりあえずよかったですねえ。ええ、私もディケイドにお金とか払いたくないし!!(あ、でもちょっと買っちゃったのね(笑))。

関さんの声だったんですかー♪
電王、違ったらやっぱりすごい違和感ですものね~、それはよかった!
妹、電王好きですね^^

お父さん、握手会一緒に行けばよかったのにねえ。
私は必ずそういうの、一緒に参加しますよー(笑)。
私もコンプリートフォームにハグして欲しいわ…。

楽しい記事でしたー♪

けろりんさんへ 

コメント&お褒めのお言葉、ありがとうございます。
「おもしろい」は最上級の褒め言葉ですよね!(え)

ハイ、みんな仮面ライダー大好きです!
今はみんなでカブトの世界にいます。

関さんだったんですよー><
ディケイドたちですら違う声だったのに!(おかげで誰かしゃべってるのかほとんどわからず)
妹は電王も好きですが剣も好きです。そしてカブトにはまりつつあるそうで。 

父は…永遠に少年と言いますか…ほら、「中の人なんていない」って感じだと思いますよ。
私もピカチュウの着ぐるみとは握手したくないですし!(同じ次元か?)

こちらこそ、ありがとうございましたー!

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。