月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

創作文章(その他)


藤岡弘、さん!


本日は前述の通り(一個前の記事です)D☆DATEを見てきましたが。
実は昨日は藤岡弘、さんの講演会にいって参りました。


早めについたおかげで最前列のど真ん中という絶対に寝れない席をゲット。
初代ライダーとの距離が5メートルでした。グッジョブ自分。


内容については…正直よく聞く感じ?でそんなに面白いものでは。
…いやまあ講演会に面白さは求められてなかったんですけど。
時々呟く「仮面ライダー」のキーワードが嬉しい。
印象に残るエピソードもあり、行った甲斐は…あったような。授業をさぼったことが心苦しすぎてなんとも判断できないというか(苦笑)。


で。
講演を聞いていると、なんか急に文章が浮かびました。
とりあえずメモしてみました。
どうやら講演内容を自分なりに脚色・要約した文章らしいのですね。
というわけで文章を整えてアップしてみます。
多分講演内容とはずれてるけど、気になる方はどうぞです。





「持病」


現代日本に生きる人々は、肩が凝る。
肩こりに悩まされる。
重い荷物を毎日担ぐ。
がちがちになるまで凝り固まる。
仕方がないからマッサージに行く。
温泉に行く。
しかしまたいつしか、硬くなる。


当たり前だ。


人が背負っているのは荷物じゃない。
自分が生きるために
身代りに死んでいった人たちが
皆自分の肩の上にいる。
遠い国の子供がいる。
同じ地球の母親がいる。
海の向こうの兵士がいる。
皆そこにいる。
犠牲になる人が、
自分の身代りがいなくならない限り。
この肩こりは治らない。
だから。
自分の為だけに背負った荷物を捨てて、
世界の痛みを感じよう。
そして重みを胸に刻んで、
肩こりを治しに出かけよう。




―――――
?反省文。
かたこりの話なんて出てこなかったんですけどね。
なんか急に浮かんじゃって。でもこんな話だったと思うんです。
五代や映司に通じるような、そんなお話。
ああ、やっぱり彼が初代ライダーなのかな、と思いましたね。
皆様の方で何か感じるものがあれば幸いです。
あなたの肩は、重いですか?

スポンサーサイト


TB(0) | CO(2) *Edit

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

teddyさんへ 

コメントありがとうございます。
返事が遅くなってすみません。

中村君…中村君の声が…するんですよ!多分!←おちつけ
「応援歌」と「想い」に!!多分幻聴じゃないと(苦笑)。
良かったら聞いてみてください。

VSのいろんな情報は雑誌経由で見ました。
流…前回はぶられてたから丁度いいかもですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。