月草雑記帳

仮面ライダー電王


デンライナー写真館を語る。


こんちはー。
今ちょっとアクセス解析とか見てみましたら…「デンライナー写真館」での検索がいっぱいありました。
正直考えるだけで顔がにやけるわ思考回路がショート完了するわもう支離滅裂になりそうだったんで今まで何も書けなかったんですが。


やっぱり明日明後日に行く方へのアドバイス的意味も込めて書いておこうと思います!!


一応、言っておく!!
幸せオーラ全開だ!
「人の不幸は蜜の味」なんて思考の方は見ない事をお勧めするぜ!!


では。参ります。



とは書きましたものの…
あの…ね?
緊張と歓喜の渦にのまれたので…
ほとんど何も覚えてない(笑)
や、覚えてます。覚えてます。
ただね、自分とその周りの行動しか覚えてなくて、周りにいた人が何をやっていたのやら…。
ウチの場合一家全員そんな感じなので、写真を見るのが本当、楽しみです。
あ、あとね、お土産までいただいたんですよ!!
せっかくだからUPしてしまおう。どん!


20101224143410.jpg


なんって素敵な…!!
ていうか粋な…!!
電王…一生ついて行きますから…(もう駄目だこの人。)
というわけで、これから乗る人用に以下の文書を作成しましたよ~。
乗らない方も興味があればどうぞですね。


「デンライナー乗車に関する注意事項7!」


1、心の準備は充分以上におこなうべし
 「当たった人しか入れない」スペースで待つことになります。
 日によって違うとは思いますが、それなりに価値あるセット?小道具?が展示してあったりします。
 緊張が高まりますがリラックスして参りましょう。


2、デンライナー内は撮影禁止
 しかし外のモニターから中の様子をみることができます。
 他の人が撮影している様子もばっちり見えます。
 余裕がある人は自分のカメラを別のグループに託して、
「すいませんウチがデンライナーにいるところこれで撮ってください!」
 とかお願いするのもありでしょう。
 その場合、人を選び間違えないよう注意しましょう(笑)。
 そして何かあっても私は責任をとれませんので!!


3、デンライナー内に思う存分持ち込むべし
 子供にはコスプレをさせるとかわいいです。
 そしてベルト・マグカップ・パス…なんでも持ち込んでOKです。
 指輪を持ち込んでウラに渡してもらう…なんてのもありですよ!!


4、イマジンを侮ることなかれ
 基本的に危害さえくわえなければ、イマジンはとっても優しいです。
 そしてキャラ通り、理想通りです。
 そこのところはご安心ください。
 お姫様だっこ、肩車、どんとこいです。
 ただし…無理はさせないであげてください…(苦笑)。


5、五分を有効に使うべし
 デンライナーは時を越えます。五分なんてあっという間です。
 後悔することのないよう、何をしたいかきっちり考えて行きましょう。
 まあ、入るだけでこう…幸せすぎて後悔なんてしませんけど(苦笑)。


6、ポーズを考えてから乗るべし
 一組にひとり、客室乗務員的なスタッフが付き添っていろいろ教えてくれます。
 しかしそれまでになるべくおおざっぱでもいいのでポーズを決めてから行きましょう。
 そうすれば結構いろんなポーズで写真が撮れます。


7、とにかく恥も外聞も捨てるべし
 こんなチャンスはもうそんなに巡ってくるものではありません!!
 思いっきり、やりたい放題、やりたい事をやりましょう!!
 何せ、「君が望む未来既に in your hand」ですから!!
 どうぞ「後悔ナシに time trip」してください。
 デンライナーは、あなたの希望におそらく全て答えますから。


以上ですかね…。
まだ写真届いてないんですよ・・・わくわくっ!!
ではこれで。やっぱりぐだぐだになった…。

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop