月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

海賊戦隊ゴーカイジャー


海賊戦隊七話


遅くなりましたが海賊戦隊七話をお届けします。


今回の見どころは勿論!漢堂ジャンことゲキレッド!この子(…子?)ほど変身前と変身後の顔が似てる人はいないでしょう!


ゲキレンは一巻とVS×2しか見てないけどキャラソン歌えるし設定には無駄に詳しいよ!


ま、それはさておき。
とりあえず今回のお話しをば。

ではセルフツッコミ入り、あらすじを!
まずはゴーカイジャーの日常…。マーベラスはダーツ、ジョーは腕立て。ルカはパソコンいじりにハカセとアイムは朝食づくり。
ハカセがフライパンにウインナーを入れて現れます、とルカからのSOSに引きずられ。マーベラスにフライパンを託そうとすると(妙にワイルドな)つまみ食いをされてしまう。
「朝飯食べたらお宝探し」(流石ヒーロー。何事も、早寝早起き朝ご飯、ですね。)ということでナビィの占い。
「虎の子に会え」と言うわけでレッツ虎の子探し!
マーベラス→動物園のトラに直談判→残念、子どもは居なかった
ハカセ&アイム→着ぐるみのトラ(デネブが着てたのに似てるよね!)に突撃→不審者に
ジョー&ルカ→服屋で虎の子柄探し→店員によってジョーがどえらいことに
と言うわけで再集合するも…成果なし。
そこに現れたトラネコを見て「コイツのことじゃね?」と捕まえようとします。が。爆発があって猫ダッシュ。爆発犯に文句を言いに…というかボコリに行きます。


今回の敵はパチャカマック13世。ゲキレンVSボウケンで登場したパチャカマック12世の息子さん(?)なのが素敵な演出。(予習の成果が出ました。)
磁石拳の使い手で、彼の前では武器は使えません。
武器を取られるゴーカイジャーですがマーベラス・ジョー・ルカは素早くガオレンジャーにチェンジ。武器を使わず攻撃した上で更にサンバルカンに。これにはパチャカマックも逃げ出します。
元々別に倒すつもりも無かったゴーカイジャーは猫探しに戻りますが、ハカセとアイムは浮かない顔。そんな2人が見つけたのは、子ども達に拳法を教える青年=ジャンの姿。
ジャンの姿を見てアイムは一緒に修行させてくれと頼みます。(劇中で初めてアイムの名字?が語られた瞬間だよ!)ジャンは快く頷きますがハカセは「夕飯作らなきゃいけないから」と逃げるようにその場を去る。


パチャカマックの方はインサーンの手によって新たな力をもらった模様。そしていつまでたっても「パチャカマック」が言えない殿下。(良いのかいそんなボスで。いやまぁ息子だけどさ!)


一方その頃。マーベラスは得意気にナビィにトラネコを見せますがナビィに「バカじゃないの」と言われてしまう。罰として猫にナメられるナビィ。(そんなに美味しいかい。やっぱ鳥だから?)しょうがないからと返しに行くマーベラス(そういやどこから連れてきた)。修行で疲れたらしいアイムはつい、うとうと。早く寝なさい!と姉御っぷりを見せるルカ。
「いつも自分を律しているアイムには珍しい」というジョーに対してハカセは「やっぱり修行なんかしても無駄だ。マーベラス達は何もしてなくてもあんなに強いのに」とぼやきます。
「何もしていない、か…」呟き去るジョー。何かを知っているようです。


夜になっても落ち込んだままのハカセ。見はり台(なのか?)でぼーっとしているとルカがやってきます。
「毎晩流れ星を見つけてから眠るの。最低十個は見つけないとね。」
「ロマンチックじゃないなぁ。願い事多すぎだよ。」
「結構難しいのよ?お陰で随分目が早くなったけど。」
「え?」
「あたしが力で男に勝のは難しいでしょ?お宝を手に入れる時も、邪魔者をぶっ飛ばす時も目が命なのよね。」
ルカの強さの秘密は毎晩のトレーニングにあったらしい。
更に広間(?)に降りるとマーベラスがいつも付けている腕輪を発見。試しに付けてみると…重い。マーベラスの真似をしてダーツをしてみるも、矢すら届かない。
「こんな努力をしてたんだ…僕が知らなかっただけで…。」


翌朝。
修行するジャンやアイムの本に現れるハカセ(応援団みたいな格好してたから応援するのかと思ったよ)。
「一緒に修行させてほしい。このままじゃ、みんなに置いていかれるだけだ!」
「ようし!みんなで修行するぞ!ニキニキのワキワキだあ!」(ジャン語出たーーー!)


そしてマーベラス・ジョー・ルカの前にまた現れるパチャカマック。磁石拳を使ったところ予期していた三人は武器を引きずる勢いに乗ってトリプル膝蹴り(ちくしょうかっこいいじゃねえか!)。
ナビィから連絡が入り、アイムとハカセも戦闘に加わることに。
「戻ってきたら修行の続きを…」
「うんにゃ、もう教えることはない。高みを目指し、学び、変わろうとする気持ちさえあれば、どこでだって修行できる。」(キャッチコピー来たー!)
「最後に名前を…」
「俺、ジャン。漢堂ジャン。虎の子だ。」
「「虎の子…!?」」
「知らなかったの?マスタージャンは虎に育てられた戦士、ゲキレッドなんだよ!」(子どもさんは言いたくて仕方がなかったのでしょう。)
というわけでジャン=ゲキレッドに見送られ、いざ戦闘へ。
インサーンの改造にやってなんかビームまで手に入れてたパチャカマック。現れたハカセとアイムは素手で応戦!
「拳法には拳法」とゲキレンジャーにゴーカイチェンジ。
武器を使わぬ「拳法」でパチャカマックの動力源?伸びる腕を破壊!ゴーカイジャーに戻って銃×5でトドメ。
巨大戦ではゲキレッドに会ったのでゲキレンジャーキーをセット。ロボが増えるわけではなく、激気(だったはず)でパチャカマックを撃破。


日常に戻り、ハカセはルカやマーベラスにも(主に気持ちの問題で?)負けない修行をすることに。で、早速自分を頼る二人に「自分でやってみよう!」と楽しそう。
人の話を聞いてなかったマーベラスはフライパンに熱いめに合わされましたとさ!


今回のポイント!
1、ジョーってノーコン?
いや、いきなりなんやねん!と突っ込まれそうですがね。
ジョーって本当、銃を使わないな~と思ってたんですよ。一応、四話以降注意して見てたんで。銃を左手に持ってても全然撃たない。斬るか蹴るかしか。
で、今回の必殺技の時に、両手撃ちだったんですよ。ガールズですら片手撃ちだったのに。
以上を総合して「ノーコン疑惑」が生まれたわけです。まぁ私の推論なんて外れるけどね!
2、ルカの育ちが…!
野外に住んでたっぽい事が再確認できましたね。寝る前に星見るって、基本窓からだと思いますが「空全体を捕らえる」ということは野外にいたに近しいかと。
ルカは小さい頃から沢山流れ星を見つけて、叶えたい夢があったんでしょうかね。で、マーベラスに「願ってるだけじゃ夢は叶わない」とか言われて海賊になった…とかなら良いなっ!←どこから妄想?
3、ジョーはそんなに育ち悪くない?
これもまた推論ですが。
マーベラス&ルカが日常で修行しているのに対してジョーは空き時間に筋トレしているのを見てなんとなく思いました。
4、ゲキレッドはまだゲキレッド!
組織体制どうなったんだろうと思ってたらあっさり。
てか勝手に「○○レッド」とかって名乗っちゃいけないと思ってたから本当びっくりしたよ!まぁ確かにわかりやすいけどね!


今回もおもしろかった…!でも不満点がひとつ。
なんでゲキレンのオープニング流れないんだよ!!マジレンとデカレンの時のあのスペシャルな格好良さはどこいったんだよ!普通のゴーカイチェンジじゃん!
それ以外はおもしろかった~。ジャンのワキワキに妹がメロメロでした。


そして次回…「スパイ小作戦」て!多分三十分で一番笑ったわ!なんで「小」!?プリキュアが「偽親友大作戦」だったから余計笑えたよ!
そして…メンバー過去チラ見せ…ですか?
トキメキがクライマックスだぜ!

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。