月草雑記帳

海賊戦隊ゴーカイジャー


海賊戦隊12話


危ないまた一週間が終わるところだった!
まあ今週は忙しかったからしょうがないっちゃあしょうがないんだけど…今日は耳鼻科行った後ぐだぐだしてたからなあ…


とにかくさくっとゴーカイ感想!
とりあえず今回は戦闘シーンでにやにやが止まりませんでした。
うおわーなんだあのかっこよさぱねえ!
あの、「ツートップの背中あわせ」って私多分あらゆる戦闘シーンの中でベスト3には絶対入るくらい好きなんですが(落ちつけ)!
あ、勿論ツートップじゃなくてもいいんですよ!?さら電のゼロノス&ガンフォームなんてもう大好きだ!!(本当、落ちつけ)
今回はツボにはまりっぱなしでした。その上真剣だし!ごちそうさま!!←?


では頑張ってテンションを落として本編さくっとおさらいから参ります。
記憶間違いはお許しあれ。

まずは前回のあらすじ説明。
出ていってしまったジョーを心配する黄・緑・桃と姫。
アイムが連絡を取ろうとすると「やめとけ」とマーベラスが起きだします。
「アイツが一人でって言ってんだからほっとけ。」
(同じ12話家出でも殿は書き置きも残しませんでしたしね…)
「必ず戻ってくる。それより飯だ。」
というマーベラス。
「どうして戻ってくると言えるのか」と尋ねる姫にマーベラスは自信満々に一言。
「俺とアイツだからだ。初めて会った時から、運命は決まっていた。」
(この辺りの順番が曖昧なんですが)
ジョーはというと、バリゾーグの剣が落ちた場所でバリゾーグを待つ。
そしてやってきた彼と直接話をします。
しかし相手は聞く耳持たず。ジョーは先輩の技を再現して見せますが片手で弾かれる。
「俺の先輩は…もう…。」
倒れたまま寝転ぶジョー。
そして語られるマーベラスとジョーの出逢い。
ザンギャックの兵士の初仕事として、星を滅ぼし、子どもたちを殺すよう言われるジョー。
それを断り子どもたちを逃がし、首に発信器(首輪に似ている)を付けられます。
先輩であるシドと共に脱走しますが途中で別れて逃げる事に。
「俺達は宇宙に生きるものとして正しい事をした。生きていれば、必ずまた会える。」
そう言って、(おそらく)ジョーを逃がしたシド先輩。
そして得意の二刀流で必死にザンギャックから逃げるジョーを発見したのは、赤き海賊団の生き残り、マーベラス。
乱戦に乱入してジョーを助けます(さらっと書いたけどこのシーンかっこよすぎるどうしよう何あのかっこよさ)。
「俺を助けても儲からないぞ」というジョーに対して「俺が欲しいのはお前だ」というマーベラス。
そして二人で派手に暴れる(さらっと書いたけどこのシーン以下略)!
ジョーの首に付けられた発信器はマーベラスが腕づくで壊してしまいました。
赤「俺には夢がある。宇宙最大の宝を手に入れる事だ。これは夢を叶える道具だ。お前にやる。」
青「付き合うぜ。夢の果てまでな。」
(やっぱりさらっと書いたけどこのシーン以下略)


そしてザンギャックサイドは怪我して暴れる馬鹿王子。
「傷が疼く…」って使ってみたかっただけだと思う。
というわけで海賊たちを倒すべく、総攻撃だ!
宣戦布告を受けた海賊たちは迷うことなく出陣。
「力を貸そう」という姫にマーベラスは「これは俺達の戦いだ。それに、俺の背中を守るやつは必ず来る」と告げてでていく。
(…客人を船の中に置き去りにして良いんだろうか?)
船の欄干でゴーカイチェンジ!そして派手なアクションをスタート!
今回は本当に派手だった。
レッドはダイレンジャー→ボウケンジャー→ハリケンジャー
イエローはマスクマン→メガレンジャー→アバレンジャー
グリーンはゴレンジャー→オーレンジャー→ライブマン
ピンクはデンジマン→フラッシュマン→タイムレンジャー(公式調べ)
(ハリケン・ボウケン・アバレンにはときめいたわ~vvv)
でもやっぱり連戦。敵のなんか強い奴(だから自分…)には吹っ飛ばされてしまいます。


そしてその頃ジョーは自分の帰る場所を思い出し(この時、マーベラスと初対面のと同じ体勢だったりするのがもう素敵)、仲間の元へ走る!
そこへ現れた姫&丹波。
うわあ「双」ディスクきたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
「海賊衆の絆、見せてもらった。勝負は私の負けだ」とディスクを差し出す姫。
(ここでシンケン47話のタイトル来たかっ!)
それを受け取り走るジョー。(ところで、仲間の位置はどうしてわかった?やっぱあの携帯GPSついてんのかな)
そして素面アクション(変身後とのシンクロ率すげえ)で追いつめられたところに登場!
「遅くなってすまない」と謝るジョーにメンバーは口ぐちに「余裕だ」的なことを。
そして5人そろってゴーカイチェンジ!(この時レッド&ブルーに寄るカメラワークが最強だ)
黄・緑・桃は走り出し、青は赤の背中に回る。
青「覚えているか?」
赤「当たり前だ。」
そして先ほど回想シーンでやっていたのと同じような、息ぴったりの背中あわせ戦闘シーン!
(このシーン見ながら転がりました)
そして…シンケンジャーにゴーカイチェンジ!!
(うわーーん変身シーンが懐かしいようやっぱり「変身シーン」+「主題歌」って最強やわっ!)
シンケンマルに「双」のディスクをセットしてシンケンマルを増やし(状況にも設定にも合っていて素晴らしい)敵を成敗!
最後は刀バージョンファイナルウェーブでした。


そして巨大戦!
ガオゴーカイオーで追いかけていたところシンケンジャーキーが反応!
なんと!ライオンがガチャガチャ開いてシンケン風に!!
(ガオライオンと獅子折神似てるよなあとは思ってたけどまさかこんなことになるとは。感服。)
超巨大烈火大斬刀で一刀両断!
最後は夕日を見ながらめでたしめでたし。
いやー心臓の動悸が大変でした。




あのジョーとマーベラスの出逢いの辺りの演出、すごく良いと思います!
なんていうか、世界がモノクロっていうか、セピア色っていうか。とりあえずなんか色味が無いんですよ。
そこにマーベラスの赤い服が唯一「色」として輝いて見えて!!
ジョーの気持ち?的にも丁度あんな風に見えたんじゃないかなあ!?
それで、発信器ハズした後に渡すゴーカイフォンとレンジャーキー。
「青色」がマーベラスからジョーに渡されるんです。
映像としてとっても美しいと思いました。


それに何よりって言うかとにかく戦闘シーンマジかっこいい。
ああもうボキャブラリーが足りないなあ自分。
まずね、背中合わせが大好きなんですよ私は。
それだけでもうテンションあがるのに、一度ちらっとお互いを見てそれからマーベラスが上、ジョーが下で同時に振り返って入れ変わるシーンあるじゃないですか。
あのシーンすっごく好きです。
それからツートップってところもいいんですよね。
多分ツートップ好きはクウガとかポケSPとかから来てると思うんですが。
どうにもこうにもツボでした。またこんな話やってくれっ!!
あと書いてなかったけどハカセのトリッキーな素面アクションとかアイムの上着脱いでお嬢様アクションも素敵やったわ~。
ていうか素面とガワのシンクロ率がすごいなあ、と思いますがどうなんでしょう。思い込みですか?


あ、あとシンケン編は姫で良かったと思います~vvv「絆」をテーマにしたいなら余計に。そういうテーマって張本人だと主観入ってただのナルシに見えかねないし。
まあ巷では「シンケンジャー、『絆』か?」という疑問が飛び交っているようですが。
最後に殿を殿としたものというか、影武者だったはずの殿に最後に残った物は、一年間築いてきた仲間との『絆』だったと思うのですがいかがでしょう。
そしてそれを見届けたのが姫って言うね!
ていうか何より「双」のディスクがすごいよね~。あれ、まだ出てくるのかな?
よし、シンケン×ゴーカイ書こう(笑)。


次回はアイムの話。
天然お姫様っぷりが楽しみです。

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop