月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

特撮


仮面ライダークウガ第三巻


今日はカーテンが落ちてきて右手親指負傷しましたリオンですこんばんは。これで両手負傷。次は右足の番か?
拍手ありがとうございます。あちこち湿布してますが元気です健康です。最近は「生徒会の一存」「ハヤテ」シリーズの楽曲聞きまくってます。楽しい。


さて、今日もひとりでお留守番だったのでクウガの三巻を観ました。まさに一日一巻。
昼過ぎになるとなんか…「く、クウガを!クウガの続きを見ないと!!」みたいな禁断症状が出るんですよね最近(苦笑)。あ、でもいい事もあるんですよ!クウガ見終わった後はボランティア精神が刺激されて活発的になるんです。今日は洗濯物たたんで浴衣にアイロンかけました(その程度!?)


今回はナナちゃんと神埼先生が登場して、五代の周りが固まってきた感じです。予告編には蝶野さんも出たし。
というわけで今回も感想と言うか褒め称えを。
第三巻というわけで、「兄妹」「熾烈」「約束」「恩師」(今更だがタイトルに不安…)のネタばれ大量発生中です!






ではまず兄妹編から触れてみようかな?相変わらず前後バラバラだけど。
・紫のクウガがでましたね。
そしてさらに今更なんですけど、クウガってフォームチェンジすると色が変わるだけじゃなくて模様と形とデザインも違うんですよねー。凝ってる…(うっとり)。並ぶ事が無いからあまりピンとこないけど。紫はちょっと銀色なイメージもあります。
今度クウガフィギュアをかき集めてみようと思います(きっと買うまでもない)。
そしてDVDおまけのデータファイルで紫の剣の発生条件が「金属」だということを初めて知りました。なんでもいいのかと思ってたよ。
そして剣道かっこいい(結局そこか)。剣道着外した後がかっこ良いと思いました。
それからそれから!!
紫のクウガは攻撃を受けても受けてもひたすらに突き進むわけですが。その時の「クウガ」の表情が唇をぎゅっと噛んで何かに耐えてるみたいで、すごくしっくりきました。
赤のクウガは微笑んで見えます。青と緑を今度調べなければ!あ、赤のフィギュアは机の上にあるのですよ。
あれ?でも仮面ライダーはみんな泣き顔なんだっけ。


・みのりちゃんの憂鬱。
自分の誕生日=自分の身を無視して戦い続けるお兄ちゃんを妹が心配するのはすごく自然でした。
今回も名セリフだったなぁ…。
「みんなの笑顔の為」に皆がそれぞれ出来ることをやれば、きっといつか平和な世界になりますよね。
そういう意味では、英雄なんて要らないと思います。でも、そうじゃない世界だから、英雄を必要としていて、だったら英雄には、俺がなってやるっていう主題歌万歳(なんのこっちゃ)。
みのりちゃんはなんか雄介に似てますよねー顔が。
そしてあの御守りには涙が出そうでした。


・ミカドおおおおおおおおおおお!!
泣けたといえば!ですよ!
みかど号があああああああああああああああああああああっ!!!
マジで泣きそうでした。駄目だ私、動物ものには弱いのっ!あと子供もの。
頑張ったのに…すごい大活躍だったのに…っ!
グロンギ許すまじっつ!!
あ、そういえば通知表が燃えた時は「通知表燃えろと思ったことはあるけど自分が燃えるのは嫌だなあ」と思いました。


・榎田さん!
子供と手をつなぐのに必死だったのに、その手をあっさり離さざるをえなくて…
でも確かに榎田さんのお陰でかなり技術の進歩が進んでるわけで…
おかあさんも研究者も、代行できないからツライ…。サユルくん(だったかな…)と榎田さん、どっちの気持ちもわかるから辛いよう。


次は先生の話。
・ゆとり
そうか、約十年前だから丁度学習指導要領が改訂された頃ですね。
あの頃はゆとり教育推奨されてて、丁度私も9~10歳くらいでした。神崎先生が「わからない」と言ってる子供と同じくらいだったかと。
まあ思い返してみると…確かにあんまり未来に希望は持ってなかった気がするな?まあ今もないけど。
ていうか、そんな未来に希望を持った子供がいたっていうの、ちょっと不思議な気もする。
ちょっとズレますけど、ポケモンの曲に「ポケットにファンタジー」っていう曲があって。
子供が「早く大人になりたい」って言って大人が「もう一度子供に戻ってみたい」って歌う歌なんですけど。
当時の私はどっちの気持ちだったんでしょうか。
今は、「学生が一番」と思ってますが。


・先生との約束。
そしてここでサムズアップの秘密が語られるわけです。桜子さんはびっくりした事でしょう。…あれ?桜子さんって五代君のいつの知り合いだ?大学?
2000の技、全部を知りたいところですが…無理だろうなー。そんなに思いつかない。
あ、そういえばあのクウガと言えばの回転キックですが。あれになったのって五代役の方がバク転とかできないのにあれだけできたからってマジなんでしょうかね。


・一条さん囮作戦その一。
まだあと数回やってましたよね。しかし一条さん、現れたらどうするのか考えずにやってたのかなアレ…。
危ないよ!!もっと自分を労わって!!せめてもっと早く五代に知らせるとかさ!!
まあ無傷だったからいいか。とことん丈夫な方だ。ところで肋骨の怪我はもう完治したんでしょうか…。
今回は一条さんが一回しか死にかけなくてよかったなあ(おかしいこの感想)。
一条さんが協力的じゃなかったら、五代はもっと大変だっただろうなーとしみじみ。いや、周りの誰が欠けても大変なんですけど。そしてそこがクウガの最高にいいところですけど。


・ナナちゃん登場
関西弁なので親近感が(笑)。五代雄介ファンクラブ第一号会員さん。
す…すいません…どこで申し込めばそのファンクラブ入れますかっ…!!
会員グッズにはぜひクウガマーク入りTシャツとかをくださいっ…!!
十周年の時に手に入れたマーク入りキーホルダーはすごく大事にしてますが。黒地に金でかっこいいのだ!
あ、あとこないだメイトで見つけたミニミニファイルとポストカード(以下略)
ナナちゃんの今後を知っているので、頑張ってほしいところです。っていうかおやっさん、人の話はもっとちゃんと聞こうぜ!!


・あれ、今回あんまり褒めてない?
いや、そんなことないか…。そうそう、今回で全フォームでそろいましたね。
フォームとその性質と武器が、全然違う順番で判明するのが良いと思います。
青(ドラゴン)…変身→武器→性質
緑(ペガサス)…変身→性質→武器
紫(タイタン)…武器→変身→性質
ですからね。…あーっ、解読したくなってくるぅ!!
あと、警察が対策会議開いて、一生懸命怪人に立ち向かってるっていうのが、なんか嬉しいです。


・一条さんと五代
今回はあんまり絡んでない感じですけど、確実にコンビネーションがあってきてますよねー。
しかし一条さんの「五代雄介!」呼びは若干気になるぞ。もしかして、我を忘れることがないようになのか…(深読みしすぎ)。そして五代を呼び出したくばもれなくおやっさんの冒険談を聞かなくてはならないという。あの頃はあんまり携帯普及してる感なかったしな。ま、現代でも五代は携帯持ってないと思うけどさ。


今回は以上です。
クウガみると「自分も何かしなきゃ!!」っていう気分になれるので鬱対策にとても良いです。特効薬です。
明日は久々に部活に顔を出しますから見れないかもしれませんが、近いうちに続きを観たいと思います。もはやクウガ中毒ですから。

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。