月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

特撮


仮面ライダーオーズが終わりました。


こんばんは。今日は台風が来ていたはずですが我が家は風も吹かず雨も降らず、でも警報出てると言うようなところでした。
いつも通り一日家でごろごろしてました。いや、明日の映画の復習をね…?


拍手ぱちぱちありがとうございます。捏造ですらないものばかりですみません。頑張ります。


さて閑話休題。
明日からフォーゼが始まってしまいますね。
というわけでおそくなりましたがオーズの総評?みたいなものを書いてみました。
そうは書きましても一個人の単なる感想にすぎませんので、あんまり真面目に読まないようにしてくださいね!
ちなみに先にこれだけ書いておくと、オーズは別に好きでも嫌いでもない感じです!!



では。
よろしい方のみどうぞ。






上にも書きましたが、オーズは全体的に良くもなく悪くもなく…みたいな感じです私の中では。
どっちかっていうと良い…かな?うん。成績付けるなら65点くらい。単位は取れてるしまあギリギリってわけでもない。でもC評価。みたいな。
その理由を簡単にみっつにまとめてみよう!


一つ!綺麗にまとまって終わった!
二つ!とりあえず関西の子どもに謝れ!
三つ!主人公含むキャラに魅力が足りない!


てな感じ。


詳しく書いてみますとー。
終わり方としてはいいと思います。映司が一年かけて欲望を正しく取り戻したっていうか。
どこにでも届く腕っていうのが自分の力を極めるんじゃなくて他人の力を素直に借りてっていうのも好きだな。
アンクもなんだかんだで生きてたと思うし。
アンクコアのタジャドルにはぐっときたし。
ちゃんと敵も全部倒したしね。平和になったと思うし。
映司は一年前と同じように旅に出たわけだけど、一年前にはなかった考え方や仲間を手に入れたわけで。
他のキャラクターもそれぞれまた夢に向かって頑張れてるし。いいじゃないですか。アンクはちと気の毒だが。


だ が し か し !


そんな終わり方を満喫できなかった子どもたちが居ることを製作側は知るべきだ!!
とある地区の子どもたちは
カザリ退場

二週間空き

メズール退場

最終回
だったんだぞ!つまりその子達は


・あれ?どうしていつのまにかガメルがいないの?
・あれ?どうしていつのまにか映司が怪物になってるの?
・ていうかたくさんのセルメダルがなんでいつの間に映司のところに?
・そしてアンクが良い人になってるよ!?
・アンクのコアにヒビ!?
・あれ、退場したはずの伊達さんがいる!
・ていうかバースが二体居る!
・なんでメダルが全部真木さんのとこに!?
・そしてウヴァさんまで完全復活ってドユコト!?


という疑問を抱えなければいけなかったんだぞ!!可哀そうだと思わないのか!?
特にラスト5話くらいは結構テンポ良く話が進むと言うのに…それを飛ばされてはもうわけがわからないよ!!
謝れ!関西の子供たちに謝れ!!と心底思いました。
うちの父の知り合いの子は実際に見逃したらしいですし…もう、本当なんとかしてください!!
それはもう、関西在住としては突っ込まざるをえんでしょうよ…。どんなに良い終わり方したって放送ミスしちゃおしまいですよ。良いレポート書いたって教授に届かなきゃ意味ないじゃないですか!
テロップちょっと流してあとはネットに乗せときゃいいやーvというその考え方、やめなさい!


ふう。ちょっとすっきり。
まあ後はただ単なる好みの問題ですが、主人公含む周りのキャラクター達にイマイチ共感できなかったし、あこがれもなかったというか…。
ヒーローもののだいご味って共感も必要ですけど第一に「カッコイイ!」とか「こうなりたい!」だと思うんですよねー。そういうのが足りなかった気がするー。ていうか最近の(以下自粛)
まあ女性群はちょっとかっこよかったですよ?里中さんとか知世子さんとか。
でもなんていうか…うーんなんだろなぁ…。
ま、これは完全に好みの問題なので人それぞれだったでしょう。
あとー。
ウヴァさんの扱いが悲しすぎませんか。
ていうか私思うんだけど、オーズが一回変身しただけで何故かくだけたあのタトバメダルありますよね。


あのバッタメダルをウヴァさんにあげればウヴァさんはグリードじゃなくなったんでは?


だってグリードはメダルが1枚足りないから生まれたやつなんですよね。
じゃあメダルを満たせば満たされてグリードじゃなくなって、つまり暴走もしなかっただろうし倒さずに済んだだろうに…
おのれ映司!←あれ?
なんか剣にもこういうのありませんでしたかね。「あの人(アンデッド)を解放しておけば今頃…!」みたいなん。
まあ冬の映画で華麗に復活するんだろうけど(決めつけ)、そこは映司に文句言いたいです。



よし、大体こんな感じで!
なんか半分以上放送に対する苦情になってる気がするが…
それでも一年間、ハマりはしませんでしたが楽しませていただきました。
スタッフ・キャストその他の皆様方、ありがとうございました。
明日から次回作ですね。正直一切期待しておりませんが、ゴーカイがあるので(某天使のように)見逃すことは無いでしょう!!

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。