月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

本・マンガ・映画・ドラマなど


映画版神様のカルテを観た


今月初めに、映画版神様のカルテを観ました。
桜井君主演のやつ…って書かなくてもわかっていただけますかね。
原作は去年と三カ月くらい前に二回読みました。
かーなーりいいなーと思ってて、2010年に読んだ本の中で一番面白いなーとまで思ってました。
原作読んじゃったやつはイメージ崩れるし正直「原作よりいい映画」って出会った記憶がないので(逆ならいっぱいある。特にダメだったのは「ネバーエンディングストーリー」と「ワンピース エピソードオブアラバスタだ!)あんまり見ないんですけど、今回はしょーくん主演で映画化することを知って読んだし大丈夫かなーと思ったんですけど…。





ダメダメでした。すいません批判します。
原作読まずに行った母的にはよかったらしいですよ?でもうちはやっぱだめでした。原作の良さが…良さが…!!
というわけで文句ばっかの感想です。
嫌な方はここで引き返すことをお勧めする!マジで!














いいですかー?


まずさ…


あの手紙のシーンはどうしてああなっちゃったの!?
あの、映画でも一番のクライマックスだったあの安曇さんの手紙!
あれは…あれはもっと良いシーンだったはずなんだ!!
原作未読の方の為に解説すると、アレは先生が安曇さんとの約束を思い出して、帽子をかぶせようとしたらその中に手紙が入ってて…っていう!そういうシーンだったのに!
どうして引出しから看護師が見つけちゃうのよ!台無しじゃない!萎えたわ…。がっかりしたわ!
映像化不可能とかじゃないじゃん!なんでそうなっちゃったの!?どうせ看護師たちを目立たせたかっただけでしょ!?もーー!!


あとクライマックス繋がりで行くと、あの桜のシーンもどうなの?
なんか御嶽荘が妙に立派になってるし…とかはまあ置いといてもさ。
あれはやっぱり学士殿の為に、男爵が描かなきゃだめだと思うんだ!!そしてもっと花弁ぶわー!ってしてなきゃ!と思うんだけど!そして万歳はまわりの人が引くようなところでやれよぅ!何家の中で小さくなってんだ!ついでに学士殿の話がしょぼすぎるだろ!!お母さん出てきた時はびっくりしたようもう!
なんていうか、学士殿の話を無理やり突っ込んじゃったのがいかんかったんやないかねえ…。
あれはあれで独立した話だし、なんていうか「付けたし」感が半端なかったよ。
短くなるかもしれないけど全面カットした方が良かったと思うよ。まあどうせあの桜のシーンをやりたかったんだろうけど…その出来もいまいちだったしね。


ついでに砂山先生がただの嫌な奴になってたり、先生一人消えてたりと、やっぱりミスキャストっていうか、設定が違ったのがどうにもなじめなかったぜよ…。今更だけどしょーくんもな…。原作読んだ時は合うと思ったけど…髪型の所為かな?


そしてもう一個言わせてもらうとラストが嫌。
「消える命もあれば生まれてくる命もある」なんてありふれた終わり方してほしくなかった!!
だいたいハルさんに子供ができちゃったらハルさんの仕事はどうするの!?誰が面倒をみるの?
写真家としてのハルさんがあまり描かれなかった気がするのも悲しかったなあ。
カステラのシーンで写真撮ってたのはちょっとよかったかもしんないけど…。
なんていうか「栗原先生は神様どうぜんなんだよ」とか言いたかったのかな?原作はそんなこと言いたくないと思うけどなあ。まあ個人の意見にすぎませんが。


苦情ばっかなのでこの辺でやめときます。
全体的に、途中で見るの飽きちゃったんですよねー。TVドラマなら途中で見るのやめてたわ。
あの原作の引き込まれるようなつくりを継承してほしかったのに…心底残念です。

スポンサーサイト


TB(0) | CO(0) *Edit

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。