月草雑記帳

スポンサー広告


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TB(-) | CO(-)  *Edit

創作文章(特撮系)


執事が欲しい


こんばんは。拍手パチパチありがとうございます。
投票もありがとうございます。嬉しいです!


今日は昨日のドラマに影響されて、「ヒーローが執事になったらこんな感じ」をかる~く妄想してみました。ちなみに、とあるお方のTwitterがヒントだったり。パクってない…よ…うん、ヒントだよ!訴えないで!


興味ある方のみどうぞ。しょうもないですが。




『もしもヒーローが執事だったら』


・カブト(キャラ忘れが…!)
天道→「食べるとは、人が良くなると書きます。…きちんとお食べくださいませ、お嬢様。」これ書くきっかけ。似合いすぎ。
神代→「私に相応しいお嬢様にお仕えできて、私は幸せ者です。」俺様風を吹かせたかった。
アニキ→「お嬢はよろしゅうございますね…」嫌だこんな病んだ執事は!
ドレイク→「お嬢様、チークはこちらの方が、本日のお召し物に相応しいかと。…ああ、やはり素晴らしいですね。まるで美の…なんでしたか…」どうしていいのか。


・電王
良太郎→「すみませんお嬢様。いつもご迷惑おかけしております。」運の悪い執事ってどうなの。
モモ→「お嬢!今日も最初から飛ばして行くぜ!」すみません駄目だこれ。
ウラ→「お嬢様。私に釣られてくださいますか?」わけがわからん!
キン→「はっ!すまんお嬢、寝とったわ。…あ、またやってもた、壷。」想像以上に無能!
リュウタ→「早く起きてくれないと怒りますよ!答えは聞いてません!」敬語になりきらなかった。
デネブ→「お出かけですかお嬢様。ハンカチは持ちました?ティッシュは?」鬱陶しい(笑)。おかん執事。
侑斗→「今日は星が綺麗に見えますよ…お嬢様。」お嬢様、に躊躇うのがポイント(何の?)


・冒険
チーフ→「グッジョブでございますお嬢様!さっそくプレシャスを保管庫に運ばせていただきます。」お嬢様はさくら姉さんか?
そーた→「今日も一段と輝いておりますね、お嬢様。」無難すぎておもしろくない!
真墨→「え?何故執事を?…お嬢が可愛かったから…ですが…」永遠の名台詞。
エイちゃん→「ご心配なく。タカオカの名にかけて、守らせていただきます。」タカオカの漢字がわからなかった。ていうか何があった?


・真剣
殿→「…姫様、お怪我はございませんか?」なんか真剣は姫と呼ばせたい。ていうかだから何があった?
流さん→「姫様!恐れながら、私もお供させていただきたく…。」有能そうな気はする。気は。
千明→「今どき執事とか…ま、やるからにはしっかり働くぜ、お姫様。」ま、流行りですから。
源太→「今日はお疲れ様でございます。ディナーはお寿司でよろしゅうございますね?」やっぱり寿司ネタ。


・豪快
マベ→「なるほど、それはおもしろそうでございますねお嬢様。」何を企んだ…
ジョー→「十分経過。お嬢様、フェンシングの時間にございます。」時間に厳しい感じ。
ハカセ→「は、はい、かしこまりましたお嬢様~!!」なんか、ヨレヨレだな…何故だ。
鎧→「はいっお嬢様!かしこまりましたぁ!!」こっちはウルサい!


こんな感じで。
なんでも「お嬢様」と「ございます」をつければいいと思ってるのがバレバレですね。

スポンサーサイト


TB(0) | CO(2) *Edit

~ Comment ~

わははははは! 

リオンさん、こんばんは!

執事の話ですかー。すっかり忘れていました(笑)。
あー、笑った!皆個性強すぎでしょう!!
どの執事もあんまり嬉しくないです。
でも強いて言えばモモかな(執事とか既に関係なし)。

チーフの執事とか、お嬢様は何者なんだ、って感じで(笑)。
源太は毎日寿司かな…。
蒼太さん、ホント普通すぎ(笑)。
たかおかは「高丘」ですよ~~。

執事というだけで、ここまで笑える記事が書けるって…。
またぜひ「もしもヒーローが~だったら」シリーズをぜひお願いします^^

けろりんさんへ 

こんばんはー。返事が遅くなってしまってすみません。
そしてわざわざ来ていただいてありがとうございます!なんかすみません!!
けろりんさん達の「ミズシマさんに~」ネタを使わせていただきました。勝手にすみません。面白くなっていれば幸いです。
ええ、執事なのにこれだけよく分からないものだとは私も思いませんでした!
一応過去に「ヒーローがお父さんだったら」とか「ヒーローがプロポーズするなら」とかを書いてみましたので、よろしかったらご覧下さい。(カテゴリ「創作文章(特撮系)」の「決め台詞×プロポーズ」と「またしょうもない思考回路が…」というタイトルの記事にあります^^)

あと、良ければ「関西オフ会カモン」というタイトルの記事も読んで行って下さい…って注文多くてすみません!!

チーフのお嬢様はさくらねえさんのイメージです。源太はどうしてこうなったのやら。ソウタは普通すぎてまったくおもしろくなかったです。「高丘」でしたか!ありがとうございます。多分高丘家は代々執事の家系なんでしょう(笑)。

読んでくださってありがとうございました―。

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆作品*  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。